--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

股、太もも、ヒザの修理例。

2013年12月24日 18:29

日が短くておいちゃんの仕上げるスピード上がってます。

という事は夏は仕事量減っちゃう!?

冬は4時までに写真撮りたいです。

頑張れおいちゃん!!


そんなわけで写真撮ってから思ったのですが敷物が古着屋っぽい。古着屋でしたね。

敷物なんとかしないとな。


それでは昨日に引き続き股です。

こちら


PB240018.jpg

一回リペアされていたのですが芯の貼りが甘く糸だけで止まっている状態と、新たな穴をふさぎました。

PB250016.jpg

キレイにうまっていると思います。¥2625です。


混み具合にもよりますが現在ですと当日お渡し出来ます。

次は

一度直した上下が崩壊する非常に良くあるパターンです。

PB250021.jpg

PB250022.jpg

部分的にだけ直すとやはりタタキ部分と生地が薄くなっていたボディの境目がタタキ部分に引っ張られ崩壊しちゃうんです。

特にテンションのかかるヒザ、お尻部分はなりやすいです。

少しでも長く履けるように裏からダメージ個所より大きめの接着芯を貼ります。

リペアの境目にかかるテンションを少しでも分散させる必要が有るので裏からの見た目、履き心地は悪くなってしまいますが補強という下準備です。

仕上がりはコレです。



PB250009.jpg

PB250006.jpg

どうでしょう。キレイに仕上がっていると思います。

同じくこちら

PB250019.jpg

PB250020.jpg




やはり一度直した境目が壊れています。



PB250011.jpg


PB250012.jpg


上でも書きましたが部分的に直しても特にテンションのかかるヒザ、お尻は補強を入れる事をおススメします。

片膝¥5000〜です。生地の状態にもよります。



それでは修理依頼お待ちしています。

お持ちになる際は一度洗ってからお願いします。

渋谷区渋谷1−10−1  オキドキ   03−3406−4540








コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okidokidenim.blog.fc2.com/tb.php/4-741d276a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。