--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

501Eの裾のリペアです。

2014年09月11日 17:38

今日は裾のリペアです。

擦れてなくなってしまった部分を

同年代の裾上げでカットしたあまりの生地を

うまく使用しタタキで繋げて再生するリペアです。


P8010019_20140911171711ba9.jpg

修理する前の状態です。

P8010020_20140911171710619.jpg

アングルを近ずけます。擦れて生地がなくなっています。

P8010021_201409111717105d0.jpg

裾上げでカットした同年代の端切れを当て布に使用します。

P8010022_20140911171709b16.jpg

仮止めして縫い付けます。それからミシンでたたいて補強します。

P8010023_20140911171708676.jpg

仮止めの裏から見た画像です。

P8020024.jpg

タタキ処理を施し三つ折りにして縫い込みます。

それからチェーンステッチで仕上げです。

糸を合わせてなくなった部分のみステッチをたします。

P8020025.jpg

出来上がりです。同年代でもともとあたりのついている生地を使用したので

違和感ありません。よく馴染んでいるとおもいます。

P8020026.jpg

出来上がりの画像です。アングル近ずけてみます。いかがでしょう?


それでは本日も修理依頼お待ちしています。

現在の納期は早い時間に持ち込みいただけたら、当日お渡し可能な状況です。

修理されたいデニムありましたら是非お持ちください。

すぐにお直し致します。

それでは宜しくお願いします。

okidoki

03-3406-4540


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okidokidenim.blog.fc2.com/tb.php/135-d4aaad07
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。