--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

501e66前期裾の縦破れのリペアです。

2014年08月06日 16:25

今日のリペアは特殊なパターンです。

自転車でチェーンに絡まったりするとこうなるのかもしれません。


P6300001.jpg

修理する前の画像です。

P6300002.jpg

アイロンで縦落ちの綾織りを整え、接着芯を裏から貼ります。

後はひたすらミシンを走らせるだけです。

P6300016.jpg

今回のタタキは糸を2色使用しています。

ポリエステルの糸を使用しているため平面的な写真ですと目立ちますが、

実際に着用し、立体的にみると修理した部分は目立ちません。
P6300017.jpg

アングル近めの画像です。

P6300018.jpg

最後にチェーンステッチを入れて作業終了です。

それでは本日も修理依頼お待ちしています。

現在の納期は翌々日お渡しです。裾上げなどの内容の簡単な修理でしたら、

早い時間に持ち込みいただけたら、当日お渡しできます。

宜しくお願いします。

okidoki
03-3406-4540


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okidokidenim.blog.fc2.com/tb.php/110-baa2b9c3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。