--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅せるリペア と 履くためのリペア。

2014年07月24日 18:41

本日は後者の方です。

お気に入りのデニムを末永く愛用するには、

頑丈にリペアする方法をおすすめします。


今日は、ケツまわり、バックポケット下の補強リペアのサンプル紹介です。


P6180003.jpg
直す前の状態です。
P6180005.jpg
破れているバックポケット下のアップ画像です。
P6180006.jpg
バックポケット下を補強するには、ポケットを一度外してからリペアすると一番丈夫な補強ができます。

いつもは部分的に外していますが、今回はポケット上付け根のカンヌキ部分も補強するため、ポケットを

ぜんぶ外しました。
P6180007.jpg

バックポケット下のダメージ画像です。
P6180008.jpg

全体的に糸を走らせ、タタキ補強を施しました。

上部分の手縫いのリペアは依頼者様の要望により、そのまま残して上からタタイています。
P6180009.jpg
修理後のバックポケット下のダメージ後です。

バックポケット下はポケットが付いたまま修理することも可能ですが、

補強としての頑丈さや、見た目的な問題がでてきます。

金額はかかりますが、大切なデニムなら外してからの修理をオススメします。


明日は引き続きでバックポケットのリペアと取り付けまで紹介する予定です。


それでは本日も修理依頼お待ちしています。

現在の納期は翌日お渡しです。

早い時間に持ち込んでいただければ当日お渡しも可能です。

まずは気軽にご相談ください。

okidoki

03-3406-4540


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okidokidenim.blog.fc2.com/tb.php/101-6b25ed5c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。